こんばんは。

少し kanaoaの悩みにお付き合いください・・・。



1月からの骨折入院。

kanaoaもrenもお互いにとってもストレスが溜まり始めている最近。

renとケンカすることが増えました。







renは長男で両家にとっても初孫。

みんなにかわいいかわいいと言って育てられました。

私ももちろんかわいくてかわいくて・・・。




相手は現在5才の子。




双子が生まれたrenが2才のとき

renはきっと崖から落とされたかのような

気持ちになったんじゃないかと。

双子が生まれ

実家にいましたが

実家暮らしも窮屈で生後2週間で

私は帰宅しました。



今になっては記憶などないような1年を過ごしてきました。
もちろん余裕なんて一切ありませんでした。



うちの旦那は飲食なので朝10時に起き

11時近くに出勤。

帰宅は夜中の3時以降。

休みは週1回。





ほぼ1人で育てて来ました。





その分renにも koha&sakuにも

ガマンを散々させている育児だと思っています。

双子なんて1歳まで抱っこもrenに比べれば断然少ない。

もっともっと甘えたかったハズ。






双子だってたくさん我慢してるんだよ。

ren。

思うようにならないと泣くren。

いつまでもいつまでも泣き続けるren。

自分の意思が通るまで・・・。

誰が待っていようと
どんだけ待たせようが泣き続ける。



足が思うように動かなくて

辛いのは良くわかってるよ。

でもね。


泣いたっていくら泣いたってど~にもならないんだよ。


そんな日々が続いて

私も限界に。


簡単な約束も守らず

好き勝手始めたことに

私の気持ちは収まらなかった。


おもちゃを全部ゴミ袋に。

「もう、こんな日が続くなら私だって出て行きたい!!!!!!」

って3才と5才の子を相手に叫んだ。









ごめんね・・・。





本当はそんなことちっぽけも思ってない。

母も母じゃなくなる時もあるんだ。

たかがアラサー。

育児歴5年。

負けるときだってあるよ。


母強し。


強くなんてない。




弱いよ、母は。




この日は目が腫れるくらい泣いた。


ごめんね、子供達。

でも感情が抑えきれなかった。

正直renの扱いが一番難しい。





でも。


renもkohaもsakuも大好き。


この3人がいないと

私はやっていけない。

大げさかもしれないけど



生きている意味がない。




でも心になんて余裕はない。



抱え込む私の性格。



1人で頑張らないと!

私ががんばらないと!!!!





無理に決まってる・・・。



頭ではいくらわかってても解決にはならない。



ごめんね。


3兄弟・・・。



もう少し余裕が持てれば

みんなを笑顔にさせてあげられる。



正解のない育児。


仕事をするより難しい。
















今日から春休み。


少しでも少しでも


子供たちが母といた時間が

楽しかったと思えるように。


深呼吸

忘れないように。



笑顔も忘れないように。












kanaoaに励ましポチ!


人気ブログランキングへ