kanaoa。

毎日のことを 気ままにUPします☆

フェルトのポーチ

土曜日、3月から大阪へ行っちゃうお友達のお家に行ってきました


高校時代のお友達。

結婚して地元から少し離れ

今度は旦那さんのお仕事の都合で3年間大阪へ転勤。

ますます遠いよ~~~~



がんばり屋さんの彼女。

色々抱え込まないようにぼちぼちやってね

大阪くらいならkanaoaサン みんなを乗せて会いに運転しちゃうよ~~


そんな送別会の風景。
画像3
子供11人
大人6人


すごい人数でした









そして久々ハンドメイド。

ポーチ作りました
画像1
画像2




このスタッズがお気に入り

赤、黒、グレーの3色あります。



余ったら自分で使いそう



今日からもう一種類のポーチを作り始めます

またUPしますね~。



一応 kanaoaも参加する予定なのですが

renと双子を実家に預けて行かなくてはいけないため

実家の許可が出ないといけない・・・。

まだ前日になるまでわからないのですが。


モノはkanaoaがいなくてもchuneサンが販売してくれます






2/17(日)

otakamama

ハンドメイド手作り市

10:00~15:00

場所    東浦勤労福祉会館     

2階 4ヶ所の会場(会議室C・会議室D・研修室1・研修室2) 2階フロアー貸切です



イベントにはchuneサンと共に参加します。

私はいなくてもchuneサンはいすよ~~~




人気ブログランキングへ

帰ってきました^▽^

火曜日 無事退院できました

renおかえり~~~



火曜、水曜と珍しく旦那チャンが連休だったので

1か月ぶりに家族そろって 同じ時間を過ごせました


賑やかくて 今まで通りの生活・・・

いいですね~~~


1か月空けていた自宅はすごいことになっていたので

帰って来て早々フル活動

掃除&片付け頑張りました!


あいにくの天気でたまりにたまった洗濯物は

一向に乾かず・・・

竿もハンガーも足らない状態



入院当初のren
画像2


大腿部幹部骨折のため
骨がずれていてので
ひざ上に針金を通して 牽引・・・

この状態でほぼ1か月過ごしました。

5才の男の子。
動きたいばっかりなのに
動くと激痛が・・・
なので毎日毎日大人しく寝ていました。

偉かったね。ren。


そして ギプスになる日。

針金を抜くのが激痛で
50m以上離れた場所でも
renの悲鳴は聞こえてきました・・・。


で、なんとか耐え

ギプスになったren。
画像1

この状態のまま
退院してきました。


胸の下からつま先までガチガチ

数日リハビリをし

いざって移動する手段を身に付け帰宅してきました。




お風呂は無理


シャンプーは洗面台で

美容室のようにやっています。


おトイレは運んで連れて行きます。



そのうち私の腰が…やられる予感



さ・・・さすがに重い~~~






でも親子共々頑張ってます



1か月実家に預けていた双子も

2人で上手に遊んでいたり

不自由なrenのお手伝いをしてくれたり

成長しています!


ありがとう、koha&saku。


1か月はギプスのまま。

骨がつながり次第

自宅でリハビリを兼ね、歩行練習をします。




歩けるようになるのはいつだろう・・・。

年長さんになる4月からは幼稚園いけるかな??


まだまだ先はわからないけど

ボチボチなるようにやるしかないね




時間を見つけて イベに少しでも出せるように
ハンドメイドもやってこ~~~!



でもあと1週間


頑張るかぁぁ










人気ブログランキングへ

入院生活

こんばんは。

今日から金曜日まで義母が付き添いを交替してくれたので

自宅に双子を連れて帰ってきました



双子も実家で預かってもらっていたので

それぞれにストレスなど溜まっています・・・。

sakuは相変わらず頻尿で・・・。

kohaは現状を3才なりに理解し

必死でいい子にしています


数日間しっかり双子サービスしようと思っています





そして入院中のren。

状況は何も変わっていません。

少し痛みは慣れてきたせいか

上半身だけよく動かしています


入院生活も2週間たち

そろそろ飽きてきたようで

「お外であそびたいな~」
「お家帰りたいな~」
「焼肉食べにいきたいな~」

なんてつぶやきながらも・・・

グズグズしないでいい子にしていてくれています。

正直 私自身も寝不足やらで疲れ気味でしたが

renがあまりグズらないので

本当に助かっています。




週1のレントゲンで毎回色々先生と話すんですが

「あとどれくらいですか?」と聞いても

毎回

「2,3週間ですね~」の返事。

まだまだギブスをするまでは

当分先のようです・・・



1日おきくらいに誰かしらお見舞いに来ていただいているので

renも退屈しないので

ありがたいです。

DVDを持ってきてくれたり

本を持ってきてくれたり

私にお弁当を持ってきてくれたり。

周りの友達にも本当に助けられています。


みんな、ありがとう




ミシンもできず・・・

家事もせず。

毎日家事するのもやだな~とか

ゆっくりしたいな~とか思っていたけど

誰かが入院して

こんな時間を過ごすのは

もう結構です


毎日 あったかいお布団で寝る幸せ。

これ大事

付き添いの簡易ベットが固いのなんのって

寝返り半分でひっくり返るんですよ・・・ベットごと



家族が元気に毎日同じように過ごすのって


本当に大事だし 幸せです




renは毎日同じ体勢で

退屈しながらも文句も言わず過ごしています。

少しでも飽きないように色々相手をしてるんですが・・・

仰向けでやれる遊びって意外に少ない

ネタ切れです

何かないかな~~~

ってか



早く退院させてあげたいです



がんばれ!ren!






人気ブログランキングへ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: